奉賛(寄付)のお願い

奉賛(寄付)のお願い


河口浅間神社から母の白滝に向かう道中の山麓斜面に、約1000本の桜の木を植えて「富士山×河口湖×桜」の一目千本の名所をつくり後世に残る一大聖地をつくり、日本一の絶景と桜、そして神宿る真秀の時と空間を作り出したいと考えています。日本三大桜の「山高 神代桜」「根尾谷 淡墨桜」「三春 滝桜」と「宇宙 神代桜」、富士山と河口湖景観をゆっくり楽しむことができる桜の山を目指していく長期的プロジェクトです。

誠に恐れ入りますが、何卒趣旨にご賛同いただき、お心による御奉賛、御協力を賜わりますよう懇願申し上げます。

富士山と河口湖景観をゆっくり楽しむことができる桜の山を目指していく長期的プロジェクトに、ご賛同下さる皆様におかれましては、お手数ですが下記よりお振り込みを賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

桜の木のオーナーとは

募集期間中に奉賛(寄附)、桜の木を一口(一本)3万円で奉賛いただいた方を、
「桜の木オーナー」として認定します。桜の木オーナーには以下の特典があります。

特典1

あなたの桜の木に名札プレートをつけます

特典2

河口浅間神社より奉賛証明書を発行します

日本三大桜 山高神代桜

■奉賛方法
一、 奉納金額 桜の木を一口(一本)3万円
二、 郵便振替 指定の口座へお納め下さい。
■奉賛(寄附)特典
一、 桜の木に名札プレート設置
二、 河口浅間神社より奉賛証明書を発行

 

奉賛(寄付)の申し込み方法

お申し込みは随時受け付けております。
植樹する桜は土地所有者への寄贈となります。
植樹する桜は活着率を考慮し1年生の苗木を植樹しています。
何年かの間に理由があり伐採されたとしても異議の申して立てはできません。
植樹後1年以内に桜が枯れてしまった場合は植え替えを行います。
植樹の順番は基本的に先着順とさせていただきます。
桜の木は春と秋の2回、1年でも限られた月にしか植樹できません。現地との調整によっては入金後、植樹まで一年以上時間があいてしまう可能性もございます、あらかじめご了承ください。

申し込み方法
1.お申し込み
桜オーナー申し込みフォームをクリックし、メールフォームにご記入の上、送信ください。
※お申し込みフォームはgoogleフォームを使用しています。

送信いただいたご住所に振り込み用紙をご送付いたします。

2、ご入金
郵便振替用紙が届きましたら、郵便局(ゆうちょ銀行)からのお振込みください。
振り込み用紙には、お名前、住所、申込み数、電話番号とプレートに記載する名前の明記をお願いします。

 

▲ PAGETOP